コラとか実験とか徒然なるままに

球体関節の娘2人をメインに自己満足で写真を展示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

小さく燃える火

DSC00192k.jpg
少し前の写真。
2人のことを娘として愛で、撫で、この世に秀で、
一番可愛い事を多くに人にアピールできないだろうか?と
親馬鹿心で、一心でシャッターをきり、
生き生きとした表情の表現に探究心を燃やして、
背景が気に入らないと没にした写真を「勿体ないから」とコラしてみる。

その頃にてぃか氏の「カラフル ミルヒちゃん」の写真を観て衝撃を受けた。
人間のモデルとは違う、純粋な、本人たちしか解らない視線。

慌てて壁紙を作って、支援を始めた

数スレ目でCGと思ったほどのコラ職人が短期で参戦。

現在、歯が浮くほど褒められている。
ホントに誤字脱字が酷く目立つ自分のレスポンス。
動揺している。

実際、自分よがりのスレになってしまい、参加者の妨げになっていないか心配する。
愛するということを共有するのが気に入って数年。

前回の本を読むという話で、今、好きな事を仕事にするにはと言う本を読んでいます。
正直、娘を仕事のタネにしようと言う気は全く無いが、
自分が抱えるファンタジー万歳の厨2病の世界観で…。  ゲフンゲフン。

アリプロ聴きながら、自分、人形作家の道を想像してしまった。
人形は怖いと言うイメージが多いのが現状、市場としてはコア
しかし、フィギアやカプセルトイは受け入れられてきている。


うーん、飲み過ぎた。 まさにみちやの世界。 管巻いてます。 巻きますか?

結局、前回の書き込みの後、泣くこともなく、何故か心穏やかだった。
それまでに多くの涙を流したことで馴れたのか?枯れたのか?
娘を美しい表現で愛でるということを妥協しなければその他は
「それなり」で良いと判断するようになったのか?

その反面、本屋で気になる本を買い漁り、読破。
煩悩をコントロールする仏教の本を読み、
けんたろうの男子ごはんのレシピを読みながら煮込み料理を作り、
30代ですべきことの指針本を半分鼻で笑い、
「にがくてあまい」という女性コミックに目頭を熱くし、

今、いる自分の世界は常に建前や金銭や地位や名誉や欲望や。
泣いて笑って食べて吐いて髄まで啜って快楽の花園で血肉を貪り
私が記憶したモノを誰かが胃を満たすために包み込んでくれる。

愛してくれますか?私は人が嫌いです。
愛しても良いですか?私はそれでも信じる処があります。

あぁ、繋がるってなんだろうねぇ。
私と娘達は血など流れなくても繋がっています。
心が離れれば砕けるよりも無残な姿になるでしょう。

飲・み・過・ぎ・た orz
スポンサーサイト

アルバム | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<今日の実験「魚眼レンズ」 | ホーム | 【閲覧注意】愚痴ります>>

コメント

うむ。

たしかに酔っておりますな。

私の心の師匠のことば。

「自分を許す」

この言葉でかなり救われましたなー。



うーむ。

話がずれてたらゴメン。



2014-05-18 Sun 03:16 | URL | ubonya(udonya) [ 編集 ]
うんにゃ、
自分を許す。
なんかわかる様な気がします。

と言うか、一番許せなかったのが
自分自身だったから
受け入れるのに引掛りがあったのだと
思います。

うーむ、心配かけてごめんよぉ(´・ω・`)
2014-05-18 Sun 17:18 | URL | みちや [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。